2016年5月9日(月)、小網代湾の地元関係者とともに、神奈川県横須賀市の小和田湾にて、アマモ場の調査を実施しました。

これは、小網代湾におけるアマモの育成状況が現時点で芳しくなかったところ、専門家より近隣地域のアマモ種子を採取し生育させるのはどうかと助言をうけたことによるものです。場所としては、小和田湾を勧められました。

現地を確認したところ、広さは野球場程度、花枝や実つけたアマモも多数確認出来ました。アマモ以外の海草類も多く確認出来ました。小和田湾の地元関係者の了解も得られた事から、6月中旬にアマモ種子の採取を行うこととしました。

また、この調査の際、地元関係者から、近隣の斉田浜(神奈川県横須賀市)のアマモ場でも種子の採取が可能ではないかと助言を受けたので、後日、調査に入ることにしています。

%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96p5090570%ef%bc%90%ef%bc%95%ef%bc%90%ef%bc%99%ef%bc%90

%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%ef%bc%90%ef%bc%95%ef%bc%90%ef%bc%99p5090582